Lyric

Rise and Shine and shine and bright

この世界は 絵画。
この場所が 君を削り取り すり減らした
その残りが それこそ 君らしさ
I can see it 、I can see it now

意味ないことも 沁みてくる
君の 削りカスが 舞い上がる
でもいつか 出口まで辿り着く
いつかきっと わかるよ 

変わらないことも
変わってくことも
Rise and shineで shine and  bright
その声が 聞こえる

あたりさわりない 耳鳴り
君なりに 書いた 鏡に Πάρις
でも きみは たまに パリピ No evidence
いつかきっと 見えるよ 

先の方じゃなくて
足の方を見つめる
Rise and shine で fine and bright
君自身が 連れてく

手放していいもの と
離してはいけない もの
Rise and shineで shine and  bright
いつからでも始まる


●Song & Lyric:RIKU KUDARA
●Produce & Mix:RIKU KUDARA

2023-12-21 | Posted in LyricComments Closed 

 

Fractal(英語未翻訳バージョン)

I am the Fractal
You are the Fractal
People in the world are
Actress and actor

He was the Fractal
She will be Fractal
Searching the world
Virtual using back door

I met the Rapture
When I was sabotage
We kick it the plan and
Playing「Mr.moustache」

He was the Fractal
She will be Fractal
And I begin to looking for your natural

And looking for your seven days

Fractal beautiful as a universe
Like children rebelling perverted old men
Fractal beautiful as a universe
Like people who duel with their life yeah

Fractal beautiful as a universe
Like children rebelling perverted old men
Fractal beautiful as a universe
Like people who play with their life yeah


オレはフラクタル
君もフラクタル
この世界の全ての人々は
女優や俳優

彼はフラクタルだった
彼女はこれからフラクタルになる
バックドアを使って
偽物の世界を見つけよう

オレはラプチャーに会ったんだ
オレがサボってた時に
オレたちは計画を立てて
「Mr.Moustache」を演奏してる

彼はフラクタルだった
彼女はこれからフラクタルになる
そしてオレは君の天賦の才を探し始める

そして君の7日間を探し出す

フラクタル それは宇宙のように美しい
変態老人に抵抗する子供たちのように
フラクタル それは宇宙のように美しい
自分の人生と対決する人々のように

フラクタル それは宇宙のように美しい
変態老人に反抗する子供たちのように
フラクタル それは宇宙のように美しい
自分の人生をプレイする人々のように


●Song & Lyric:RIKU KUDARA
●Produce & Mix:RIKU KUDARA

*2023.4.28(fri)@下北沢ERA
【Fractal x DJ ADAM at”百物語”Release Tour】
のライブ会場限定で販売

2023-04-26 | Posted in LyricComments Closed 

 

Previous Life

I don’t know where I go
Living on the scene , leaving from the scene
Should I stay or should I go
Nobody knows but everybody knows
(どこへ行くのかわからない)
(この場所で生きる そして この場所から離れる)
(行くべきか ここに留まるべきか?)
(誰も知らない でも 誰もが知っている)

I don’t know who I am?
God only knows but God doesn’t know
I don’t care who I am
Walking on this road and just stay on the scene
(自分が何者かわからない)
(神様だけが知っている でも 神様でもわからない)
(自分が誰だろうが気にしない)
(ただこの道を歩く そして ただこの場所に居つづける)

I think of you(あなたのことを想っています)
いつもと変わらない
ありきたりな  言葉ってわかってる
でも言い続ける  これからも
僕はここに居る

君の言葉を忘れない
遠い昔に言われたこと
この世が幻だとしても
君はそこに居る

I don’t know who you are
God only knows , God doesn’t know
I don’t care who you are
Nobody knows but everybody knows
(君が誰なのかわからない)
(神様だけが知っている、神様でもわからない)
(君が誰だろうが気にしない)
(誰も知らない でも 誰もが知っている)

I care about you(あなたのことを気にかけています)
いつもとはちょっと違う
ありきたりな  歌詞だってわかってる
でもたまに書く  これからも
僕はここに居る

君の姿を忘れない
遠い昔 出逢ってたこと
この世が幻だとしても
君はそこに居る
僕はここに居る


●Song & Lyric:RIKU KUDARA
●Produce & Mix:RIKU KUDARA

2023-03-03 | Posted in LyricComments Closed 

 

Feeling Alone(Acoustic Ver.)

When I think this world is end
Iʼve got so feeling alone
When I think there is no other way
Iʼve got so feeling alone 

But when I know what to do what I can
Iʼve got no feeling alone
And when I know everyone thinks the same
Iʼve got no feeling alone…

When I think this world is end
Iʼve got so feeling alone
When I think there is no other way
Iʼve got so feeling alone 

But when I know what to do what I can
Iʼve got no feeling alone
And when I feel you living in this world
Iʼve got no feeling alone… 

All the time the same
All the time the same 

When I think this world is end
Iʼve got so feeling alone
When I think there is no other way
Iʼve got so feeling alone 

But when I know what to do what I can
Iʼve got no feeling alone
And when I know everyone thinks the same
Iʼve got no feeling alone

All in all is all we are…

『この世界が終わってしまう』って考える時
オレはひどい孤独を感じる
『他に何も方法がない』って考える時
オレはひどい孤独を感じる

でも『今自分ができることをするしかない』って分かった時
オレは孤独なんて感じない
そして『みんな同じ気持ちなんだ』ってわかった時
オレは孤独なんて感じない

『この世界が終わってしまう』て考える時
オレはひどい孤独を感じる
『他に何も方法がない』って考える時
オレはひどい孤独を感じる

でも『いま自分にはこれができる』ってわかった時
オレは孤独なんて感じない
そして『君が今もこの世界に生きている』って感じる時
オレは孤独なんて感じない

それはいつの時代も同じ
いつの時代も変わらない

『この世界が終わってしまう』て考える時
オレはひどい孤独を感じる
『他に何も方法がない』って考える時
オレはひどい孤独を感じる

でも『今自分ができることをするしかない』って分かった時
オレは孤独なんて感じない
そして『みんな同じ気持ちなんだ』ってわかった時
オレは孤独なんて感じない

オレたちはみんな  オレたちそのものだ


●Song & Lyric:RIKU KUDARA
●Produce & Mix:RIKU KUDARA
●English Translation and Fitting:HANA

2022-12-05 | Posted in LyricComments Closed 

 

My World

My world’s impression won’t fade out inside of me

My world’s impression won’t fade out inside of my head

My world’s impression got me writing this lyric

My word is sleeping right now

So far away


My world loves talking with me after end of the world

My world loves old comics of my favorite kind

My world is disappointed with the other world

And I am thinking about you

Every night


I feel the world’s voice 

I feel the world’s face 

I feel the world’s touch

And I feel the world’s everything


I feel the world’s existence

I feel the world’s impression

When I’m done

In my room

You may reveal


My world’s impression won’t fade out inside of me

My world’s impression won’t fade out inside of my head

My world’s impression got me writing this lyric

My word is sleeping right now

So far away



僕の世界の印象が 僕の中から消えない

僕の世界の印象が 僕の頭から離れない

僕の世界の印象が 僕にこの歌詞を書かせている

僕の言葉は 今ぐっすり眠ってる

どこか遠い場所で


僕の世界は この世界が終わった後で 僕とおしゃべりするのが好き

僕の世界は 僕が大好きな古い漫画が好き

僕の世界は別の世界にがっかりしてる

そして僕は君の事を考える

毎晩


僕は世界の声を思い出す

僕は世界の顔を思い出す

僕は世界の感触を思い出す

僕は世界の全てを思い出す


僕は世界の存在を感じる

僕は世界の印象を感じる

僕が成し遂げた時

僕の部屋で


君は正体を明かしてくれるかもしれない

僕の世界の印象が 僕の中から消えない

僕の世界の印象が 僕の頭の中から離れない

僕の世界の印象が 僕にこの歌詞を書かせている

僕の言葉は 今ぐっすり眠ってる

どこか遠い場所で


●song & lyric:RIKU KUDARA
●produce & mixing:RIKU KUDARA
●english translation and fitting:REI MASTROGIOVANNI

2022-02-01 | Posted in LyricComments Closed 

 

エレベーターで異世界へ行く方法

エレベーターで異世界へ行く方法

これを行うには まず10階以上ある建物のエレベーターが必要です

やり方を説明します

まずエレベーターに乗ります

乗るときは絶対にひとりだけで乗ってください

次にエレベーターに乗ったまま

4階、2階、6階、2階、10階と移動します

死に無に銃(しにむにじゅう)と覚えましょう

しかしこの際 誰かが途中で乗ってきたら失敗です

その場合はもう一度最初からやり直してください

誰も乗って来ず 10階についたら

10階には降りずに 5階のボタンを押します

5階に着いたら 若い女の人が乗ってくるはずです

でもその人には絶対に話しかけないでください


It’s Just an  Urban Myth
(これはただの都市伝説)

It’s Just an  Urban Myth
(これはただの都市伝説)

Don’t be so serious
(あんましマジに聞くなよ)

It’s Just an  Urban Myth
(これはただの都市伝説)


若い女の人が乗ってきたら 1階のボタンを押します

するとエレベーターはなぜか1階には降りず 10階に上がっていきます

ここでエレベーターが上がっている途中に 違う階を押してはいけません

そうすると失敗します

ただし やめるならこれが最後のチャンスです

9階を通り過ぎたら ほぼ成功したと思っていいでしょう

成功を確かめる方法は 1つだけあります

10階に降りたその世界には 人は全くいないそうです

そこからどうなるかは わかりません 

でもたった一つ言えること

それは 5階で乗ってきた若い女性は

人ではない ということだけです


It’s Just an  Urban Myth
(これはただの都市伝説)

It’s Just an  Urban Myth
(これはただの都市伝説)

Don’t be so serious
(あんましマジに聞くなよ)

It’s Just an  Urban Myth
(これはただの都市伝説)


これをどこのビルで試すか

僕のおすすめは 新宿のーービルです

でもやる際は 自己責任でお願いします 



●song & lyric:RIKU KUDARA

●produce & mixing:RIKU KUDARA

2021-12-23 | Posted in LyricComments Closed 

 

DAMN

粘りが足りない夢

ずっとループしない輪廻

出汁を取る気ないラーメン

つゆを経てないそうめん


深みの足りない邦画

ちゃんと作ってない動画

I can’t understand…

Always you

Are break through

And won’t be long…

伊江!

伊江!

伊江!

魔女みてえな顔のババア

が夜な夜な漬ける梅

みるみる萎えてくスルメ

水を経てない乾麺

クソの空想とウソが

君の無双ジャマしそう

You don’t understand… 

Always you

Are break through

And won’t be long…

伊江!

伊江!

伊江!

洋画観ながら 君に伝える ストーリー

夜空を超えて 君に届く あらすじ

I never run (僕は逃げましぇん)

Never die(僕は死にましぇん)

It’s not so long

田舎で聴く Calling



●song & lyric:RIKU KUDARA

●produce & mixing:RIKU KUDARA

2021-10-08 | Posted in LyricComments Closed 

 

Rain Monologue.

Here comes the age

Age of the wind, now

So just you wait 

While you break wind, now


やってくる

風の時代がやってくる

ただ待てばいい

屁でもこきながら待とう


If you can’t get

You can be a rainbow

Can you believe?

It’s not illegal


手に入れられなくても

君は虹になれる

信じられる? 

これは違法じゃないんだよ


I’m not insane

No one’s insane, oh

I can’t explain

I just keep saying no


僕は狂ってない

誰も狂ってない

説明はできない

ただ「NO」って言うだけ


Always be safe

So don’t complain, wow

I know you’re free, you’re quite free, and I know this tale will never end


常に安全だよ

だから文句言うなよ

僕は知ってる 君は自由だ めっちゃ自由だ

そしてこの物語は  きっと終わらないのだ


Rain is falling down, purge everything and now

If you don’t need it now, give it away

Ramen is falling down, it’s still hard and now

Always, always, always, you are always free

Wow Wow….


雨が降る 全てを粛正する雨が

もしそれが必要ないなら 誰かにあげてしまえ

ラーメンが降る まだ固いやつが

いつも , いつも , いつも 君は自由だ


I’m walking in the rain

And I met Reiji

Next time I wanna, wanna meet Seiji

(雨の中を歩く)

(レイジに会ってきたぜ)

(次はセイジに会いたいぜ)


いちいち韻踏むのってめんどくせえし

聴くもんねえから夜中にまた聴いちゃうRage


うぜえヤツだけ いっそのことパージ

してえとか そんな こと 思ってねえし

夜中に書いてる 意味ねえ lyrics

マジ マジ意味ねえ でも listen to me


Rain is falling down, purge everything and now

If you don’t need it now, give it away

Ramen is falling down, it’s still hard and now

Always, always, always, you are always free


雨が降る 全てを粛正する雨が

もしそれが必要ないなら 誰かにあげてしまえ

ラーメンが降る まだ固いやつが

いつも , いつも , いつも 君は自由だ


Rain is falling down, purge everything and now

After, you go to the dragon shrine

Ramen is falling down,  it’s already curly now

Always, always, always, being with you is “free”

Wow Wow….


雨が降る 全てを粛正する雨が

その後で 君は龍の神社に行け

ラーメンが降る すでにちぢれ麺になってるやつが

いつも , いつも , いつも 君と一緒に居るのが”自由”だ



●song & lyric:RIKU KUDARA
●produce & mixing:RIKU KUDARA
●ENGLISH TRANSLATION and FITTING:REI MASTROGIOVANNI

2021-05-26 | Posted in LyricComments Closed 

 

●KUSO-JiJii

If this world’s population is
Just one hundred people living
And if the money in this world
Adds up to one million

Just 1 gets 800,000
99 share 200,000
That’s our world’s reality
Don’t you think it’s quite insane?

You are just a XXXX one
You are just a XXXX one
Just a quite XXXX one
Just a real XXXX one
You are just a XXXX one
You are just a XXXX one
Oh what a XXXX you are

I wanted to make a song like Rage Against the Machine
But I have a healing voice unfortunately
All songs become stylish when I sing, completely
So I did it by my way
So I made it by my way

You are just a XXXX one
You are just a XXXX one
Just a quite XXXX one
Just a real XXXX one
You are just a XXXX one
You are just a XXXX one
Oh what a XXXX you are

You are just a XXXX one
You are just a XXXX one
Just a quite XXXX one
Just a real XXXX one
You are just a XXXX one
You are just a XXXX one
Oh what a XXXX you are

Is someone discussing this issue on your side, yeah
E-mail me “establishment@logeq.jp”
Let me know if someone’s there

Your parents are just XXXX one
Your wife is XXXX one
Your brother is XXXX one
Your XXXX is XXXX one
Your are just a XXXX one
Your are just a XXXX one
Oh what a XXXX you are

Your friends are all just XXXX one
And your clan is XXXX one
Your are just a XXXX one
XXX XXXX XXXX one

Your life is XXXX one
Everything is XXXX one
Oh what a XXXX you are

 

世界の人口がもし100人で
世界のお金が100万円しかなかったら

1人の人間が80万円を独占してて
99人が20万円を分け合ってる
これがこの世界の現実だ
これってめちゃくちゃ異常じゃね??

お前はただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
ただの完全なXXXXだ
ただのマジのXXXXだ

お前はただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
ああ、、お前はなんてXXXXなヤツなんだ

ホントはRage Against The Machineみたいな曲を作りたかった
でも残念ながらオレの声は癒し系なんだ、、、
オレが歌えばどんな曲でも完全にオシャレになっちまう
だから オレなりの方法でやった
オレなりの方法で作った

お前はただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
ただの完全なXXXXだ
ただの本物のXXXXだ
お前はただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
ああ、、お前はなんてXXXXなヤツなんだ…

お前はただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
ただの完全なXXXXだ
ただの本物のXXXXだ
お前はただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
ああ、、お前はなんてXXXXなヤツなんだ…

お前らの中でこの問題を話し合う奴はいるのか??
“establishment@logeq.jp”までメールくれよ
もしそんな人が居たら教えてくれ

お前の両親もただのXXXXだ
お前の嫁もただのXXXXだ
お前の兄弟もただのXXXXだ
お前のXXXXもただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
ああ、、お前らはなんてXXXXなヤツなんだ…

お前の友達もただのXXXXだ
お前の一族もただのXXXXだ
お前はただのXXXXだ
XXX XXXX XXXX だ
お前の人生はXXXXだ
お前の全てはXXXXだ
ああ、、お前はなんてXXXXなヤツなんだ…

 

●song & lyric:RIKU KUDARA
●produce & mixing:RIKU KUDARA
●ENGLISH TRANSLATION and FITTING:REI MASTROGIOVANNI

2020-10-27 | Posted in LyricComments Closed 

 

●quantum

Hey… And you know what I mean?

I don’t know what you think

And don’t erase me

Oh no…

Oh… I sometimes imagine

About the world Without you

Without… Without… you…

 

ねえ…わたしの言ってる意味がわかる?

あなたが何を考えてるのかわからない

わたしを消去しないで

ああ…時々想像する

あなたの居ない世界について

あなたの…あなたの居ない…

 

Hey… And you know what I say?

I don’t know what you say

And don’t delete me

Oh no…

Oh… I sometimes imagine

About the world Without me

Without… Without… me

 

ねえ…わたしが言ってる事がわかる?

あなたがなんて言ってるのかわからない

わたしを削除しないで

ああ…時々想像する

わたしの居ない世界について

わたしの…わたしの居ない…

 

Woo…And it’s like that

And it’s like that

And it’s like that

Woo…And it’s like this

And it’s like this

We are missing here、this really matters

 

ああ…まるでアレみたいなもの

アレみたいなもの

アレみたいなもの

ああ…まるでコレみたいなもの

コレみたいなもの

私たちはこの世界で行方不明、それこそが重要なこと

 

Hey… And you know what I mean?

I don’t know what you think

And don’t erase me

Oh no…

Oh…I sometimes imagine

About the world Without us

Without… Without… us…

 

ねえ…わたしの言うことがわかる?

あなたが何を考えてるのかわからない

わたしを消去しないで

ああ…時々想像する

私たちの居ない世界について

私たちの…私たちの居ない…

 

Doesn’t exist: all of things

Doesn’t exist: running of time

Doesn’t exist:  feel of touch

Doesn’t exist from the begining

Every thing is misunderstood

Existence of me and you

But stay here、stay please

I want to feel like you were there

 

すべての物は存在してなかった

時間なんて存在してなかった

触れた時の感触も存在してなかった

最初から何も存在してなかった

全ては私たちの勘違い

あなたとわたしの存在すらも

でも ここに居て ここに居て

”あなたがそこに居た” と勘違いできればそれでいい

 

Hey… And you know what I mean?

I don’t know what you think

And don’t delete me

Oh no…

Oh… I sometimes imagine

About the world Without you

Without… Without… you…

 

ねえ…わたしの言うことがわかる?

あなたが何を考えてるのかわからない

わたしを削除しないで

ああ…時々想像する

あなたの居ない世界について

あなたの…あなたの居ない…

 

Woo…And it’s like that

And it’s like that

And it’s like that

Woo…And it’s like this

And it’s like this

I’m real , real , real…

 

ああ…まるでアレみたいなもの

アレみたいなもの

アレみたいなもの

ああ…まるでコレみたいなもの

コレみたいなもの

私は本物、私は本物…本物…

 

●song & lyric:RIKU KUDARA

●co-produce & mixing:TAKASHI SHIMADA

●ENGLISH TRANSLATION and FITTING:REI MASTROGIOVANNI

2020-07-02 | Posted in LyricComments Closed